薬剤師アップトゥデート講座(薬剤師教育研修会)

  1. ホーム
  2. 生涯研修認定制度
  3. 講座紹介

薬剤師アップトゥデート講座(薬剤師教育研修会)

講座概要 講座一覧 お申し込み

医療の進歩にともない、薬剤師にはより高度で専門的な知識が常に求められています。さらに、超高齢化社会に不可欠な在宅医療、都市部と地域での医療の二極化現象にともなう地域包括ケアなど時代の変化にともなって薬剤師が果たすべき役割は増大しています。薬剤師アップトゥデート講座は、薬剤師にとって気になる話題を、日本各地の医療の現場で活躍されている方々に講義していただき、医療や薬剤師業務に関わる最新の情報を提供することを目的としています。
90分の講演形式で、受講者には認定薬剤師の単位が1単位交付されます。受講方法として、実際の会場で講義を受ける会場受講と、遠隔地の方にも便利なインターネット受講があります。会場受講は講師と直接コミュニケーションできるチャンスですので、ぜひ、本学サテライトキャンパスまで足をお運びください。また、本講座は薬局・病院をはじめとする医療機関の職員研修としても利用されています。ご興味のある方は、本学生涯学習センターまでお問い合わせください。


※インターネット受講は、FAXまたはWEBで、開催日の3日前までにお申し込みください

講座概要 講座一覧 お申し込み

講座一覧

薬剤師に求められるポリファーマシー対策~中小病院・慢性期病院の事例から~平成29年5月26日(金)
講 師: 知命堂病院 薬剤科長/武藤 浩司
内 容: 高齢者は多疾患に伴い多剤処方になりやすく、医療費増、薬物相互作用、薬剤起因性有害事象などが問題となる。H28年診療報酬改定の後押しもあり、ポリファーマシー対策への関与が注目されているが、これは減薬を目的とした特別な業務ではなく、薬学的な視点に基づく外来・入院時・入院中・退院時・地域連携などの日常業務が重要である。今回、薬剤師に求められるポリファーマシー対策について中小病院・慢性期病院の事例を紹介する。
日 時: 平成29年5月26日(金)19:00~20:30
会 場: 北海道薬科大学サテライトキャンパス 〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目1-1
※会場受講は申込不要です。当日、会場までお越しください(定員100名)。
第2回ドイツの薬局に学ぶ地域社会に貢献できる薬局づくり平成29年7月21日(金)
講 師: Central Apotheke 開設者・局長/アッセンハイマー 慶子
内 容: アッセンハイマー慶子先生は、ドイツのロッテンブルクに薬局を開設され、地域に根ざした薬局づくりに奮闘されています。ドイツの薬局事情、薬局の取り組みについてご講演いただき、地域の中で薬局として何ができるのかを考えていきたいと思います。
日 時: 平成29年7月21日(金)19:00~20:30
会 場: 北海道薬科大学サテライトキャンパス 〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目1-1
※会場受講は申込不要です。当日、会場までお越しください(定員100名)。
第3回 「そうだったのか、在宅訪問」~患者さんにやさしい医療を目指した取り組みの紹介~平成29年9月2日(土)
講 師: らいふ薬局/中村 薫
内 容: やがてくる超高齢化社会。約30万人もの病床数が削減され、在宅医療推進に向けた動きが加速する中、在宅訪問をかかげながら実践できていない薬局は多い。今回、在宅医療の現状を病院薬剤師、訪問薬剤師の経験を踏まえて紹介する。がん末期、認知症、小児患者の症例を報告する。また患者家族が満足いく対応、他職種との関わり方、在宅患者獲得のための方法なども紹介したい。
日 時: 平成29年9月2日(土)16:00~17:30
会 場: 釧路市内(予定)
※会場受講は申込不要です。当日、会場までお越しください(定員50名(予定))。
第4回 腎機能を気にして調剤していますか?~腎機能チェックの必要性~平成29年11月10日(金)
講 師: JR札幌病院 薬剤科/長谷川 功
内 容: 薬剤師は、腎機能に応じた投薬のチェック体制を整備し、薬剤師によるCKD患者に対する副作用や相互作用を未然に防ぐなどの薬物療法のトータルケアを実践していかなければならない。このような体制を構築するためには、腎機能の低下した患者に対して、副作用を未然に防ぐために、薬剤の選択が適切であるか、腎機能に応じた用量や投与間隔であるか、を常に考慮して処方を見ていくことが必要であると考える。年齢による腎機能の低下も理解しておかなければならない。薬剤師が服薬指導を行う際、患者さまにお薬の作用、どうして服用しなくてはいけないか、服薬時間、服用上の工夫など、色々の面から服薬アドヒアランスの向上に寄与する指導をしなくてはならない。オーダリングによる効率的な処方監査例についても実例を挙げて紹介する。
日 時: 平成29年11月10日(金) 19:00~20:30
会 場: 北海道薬科大学サテライトキャンパス 〒060-0033 札幌市中央区北3条東1丁目1-1
※会場受講は申込不要です。当日、会場までお越しください(定員100名)。
講座概要 講座一覧 お申し込み

お申し込み

FAXからお申し込み

受講申込書ダウンロード

 

フォームからお申し込み

受講お申し込みフォーム

注意事項
  • 会場で受講される方は、申込の必要はありません。直接、ご来場ください。
  • インターネット受講される方は、各講座開催日の3日前までに申込してください。
  • 会場の講座終了後、テキスト、受講方法等の資料を送付いたします。
  • 講座当日の配信(生中継)は行っておりません。
  • インターネットによる視聴期間は、講座開催日の5日後から1ヶ月後です。
    視聴期間内は、時間や回数の制限なく視聴できます。

北海道薬科大学生涯学習センター

〒006-8590 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL: 011-676-8689 (平日8:30~17:00) FAX: 011-676-8666
E-Mail: kensyu@hokuyakudai.ac.jp

(財)日本高等教育評価機構による認証評価で認定されました
(財)日本高等教育評価機構による
認証評価で認定されました

MOVE UP