申請について

  1. ホーム
  2. 生涯研修認定制度

申請について

認定薬剤師申請手続きについて

1 認定単位の取得

本認定制度における認定単位の取得方法には次の方法があります。
本学主催講座の中には、学習振り返り表(ポートフォリオ)の作成・提出を単位認定要件としている講座もあります。いずれの講座でも研修ファイルに認定単位を貼付し研修内容等を記録してください。

(1)講座受講による単位の取得
①本学主催講座の受講 …講座毎に定める単位
②本学共催講座の受講 …講義形式90分1単位・実習形式120分1単位
③他プロバイダー研修・講座の受講 …発行された単位数
(2)学会発表による単位の取得
本学が認定する学会での発表 …演者2単位・共同発表者1単位
(3)論文発表による単位の取得
本学が認定する学術雑誌での論文発表 …主著者5単位・共著者2単位
※該当する学会、学術雑誌については生涯学習センターにお問い合わせください。

2 認定薬剤師の認定申請

認定評価委員会の開催:6月、9月、12月、3月の年4回
■申請締日: 5月末、8月末、11月末、2月末までに提出された申請を翌月の認定評価委員会で審査します。
■認定期間: 学習期間が終了した月の翌月1日から3年間。認定期間中に規定の単位を修得すれば更新申請をすることができます。
■申請書類: 認定申請書・履歴書・単位集計表・認定単位シールを貼付した認定単位台紙(本学主催の講座-1等)・ポートフォリオ・写真(IDカードを希望する場合)以上を研修ファイルに綴じて提出してください。
■審 査 料: 10,000円を生涯学習センター運営委員会へ納入してください。
※詳細は、「北海道薬科大学 認定薬剤師 研修ファイル」をご参照ください。
〈申請に必要な単位数〉
(1) 新規申請の場合は、4年以内に40単位以上を取得(毎年少なくとも5単位以上)し、40単位のうち15単位以上を本学主催講座で取得すること。
(2) 更新申請の場合は、3年以内に30単位以上を取得(毎年少なくとも5単位以上)し、30単位のうち10単位以上は本学主催講座で取得すること。
認定申請に係る1年(毎年)とは、年度ではなく学習の開始日を含む月を起算とした12ヶ月間になります。
最終年の取得単位にご注意ください。
既に他認定機関において取得している認定薬剤師証を本制度において更新申請することも可能です。

3 認定薬剤師の認定

認定評価委員会が申請された書類について認定の適否を審査
審査結果を受け生涯学習センター運営委員会が審議し、認定の適否を決定
認定が決定した申請者に認定薬剤師証を授与します(郵送)

4 その他

認定薬剤師新規申請・更新申請時に必要な書類が揃っているかどうか、不明な点等がありましたら、生涯学習センターまでお問い合わせください。
研修ファイルについては、講座受講時にも配付しますが、希望者には無料で配付していますので、生涯学習センターまでその旨ご連絡ください。

北海道薬科大学生涯学習センター

〒006-8590 札幌市手稲区前田7条15丁目4-1
TEL: 011-676-8689 (平日8:30~17:00) FAX: 011-676-8666
E-Mail: kensyu@hokuyakudai.ac.jp

(財)日本高等教育評価機構による認証評価で認定されました
(財)日本高等教育評価機構による
認証評価で認定されました

MOVE UP